スポンサーリンク

【WordPress】ブログ初心者が10記事書いてみた結果【カンタン?きつい?】

WordPress

この記事でブログ10記事達成となりました。

とはいうものの,およそ半年の期間がかかっています。

 

記事数を増やすことにはいくつか意味があります。

・Googleアドセンスに合格するため
・読者やGoogleに認知してもらうため

等の理由です。

私は運よく3記事でGoogleアドセンスに合格したので,
後者である読者やGoogleに認知してもらうために記事を書いていました。

そのときの記事がこちらです。

【Google AdSense】3記事で一発合格!その理由を分析してみた
こんにちは,おにしです。 本日,Google AdSenseの審査に合格しました! 記事数は3つで,ブログの開設からおよそ3週間程度でした。 なぜ合格したのか,その理由を考察したいと思います。

 

 

10記事を書いてわかったこと

執筆は思ってた以上に大変

始める前は,10記事なんて簡単と思っていました。
しかし,副業である為,仕事が終わってから執筆をしなければいけません。

さらに,「月収100万円以上のブロガー」と比較し,
モチベーションが下がっていました。

何回もブログ閉鎖しようかと思いました。

誰に向けて書いてるのか

ブログを書くなかで,非常に重要な考え方の一つと感じています。
結論から言うと,「過去の自分」に向けて書くべきだと思っています。

例えば,この記事をブログを開設する気が全くない人に書いても意味がありません。
逆に,もう10記事を超えて書き続けている人に向けてもあまり意味はありません。

10記事を書き終える前の人に向けて書くのは有効ですが,
ブログを始めたばかりだった自分や,挫折しかけていた自分が
知りたかったことや,その時のモチベーションを伝えるのが最も効果的であると思っています。

休んでも大丈夫

冒頭でも書きましたが,
ブログの更新をしばらくしていなくても大丈夫です。

なぜなら,休んでいても読みにきてくれる方はいますし,
新しい記事を公開すれば,多くの人が読んでくれます。

私はブログと並行してツイッターもしていますが,
ツイッターも同様です。

人によっては数日間ツイートがなければ,
フォローを解除する人もいるようですが,
リプライやダイレクトメッセージでコミュニケーションをとってくれることもあります。

10記事書いた結果

10記事書くとPVはどうなる?

気になるPVですが,開設からのPVは600ぐらいで,
月間のPVが30ほどです。
現在は,1日あたり1人みてくれるかどうかというところです。

更新頻度が高い人であれば,
私よりもPVが高くなるのでは?と思います。

また,記事を更新した後,すぐにPVが増えるわけではなく,
一般的には3ヶ月ほどのインターバルがあるようです。

その為,記事を公開した後は,
しばらく待つ必要がありそうですね。

3ヶ月ほどのインターバルがあるということで,
3ヶ月後に待っているイベントなどについての記事を
書いておくのもよさそうですね。

 

10記事書くと収益はどうなる?

ブログを始めてからの総収益はもうすぐ4桁円です。
現在は,うまい棒でいうと90本程です。

というのも,この収益は開設直後に発生したもので,
最近は0円ばかりの日々です。

収益というのは,
そもそもPVが高ければ高いほど発生しやすいものなので,
これに関しては妥当かなと考えています。

 

今後について

10記事書くことができたので,もうちょっと書けるだろうと自分に言い聞かせて
次は30記事を目標に書いていければと思います。

他のブロガーさんと比べると,更新頻度はかなり低いですが,
それでもブログを読んでくれる人がいるというのは非常に心強いです。

他のブロガーさん達と交流を深め,
モチベーションを上げていければと思います!

まとめ

ブログを始めたときは,
軽い気持ちで,ささっと書けるかなと考えていました。

しかし,いざやってみると,なかなか書けませんでした。

かなり時間がかかってしまいましたが,
これからも自分なりに,ブログをつくっていきたいと考えています。

まだ始めてない人も,始めたけどモチベーションが下がっている人も,
ぜひ一緒に頑張ってみませんか。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました